FX−WEB広辞苑 レビュー・口コミ

アクセスカウンタ

zoom RSS FX−WEB広辞苑 特典付き

  作成日時 : 2011/04/27 20:51  

トラックバック 0 / コメント 0

FX−WEB広辞苑

FX−WEB広辞苑



当サイトより購入頂いた方に特典としてFXツールを差し上げます!!
FX−WEB広辞苑の特典内容はこちら





はじめまして高津 敦徳と申します。

わたしは某大手銀行や有名証券会社等、長年金融業界を渡り歩いてきました。

会社に来ては、自分のノルマを達成する為に一心不乱にFX取引をしていました。

1度、手違いで何億というお金を吹っ飛ばしてしまった時は、当時の上司に自分の存在を全否定されるかのような勢いで怒られたのを今でも覚えています。

金融業界時代にFXで“負けた金額は”余裕で数十億を超えています。

たった1日で3億円負けたこともあります・・・。

とは言いつつも、FXで儲けた金額は百億単位ですけどね。(笑)

これは自慢でもなんでもなく一般に「プロ」と呼ばれているトレーダーはこのくらいの数字を簡単に出します。

今では、金融業界から足を洗って、プロトレーダー時代に貯めたものを、資産運用しながら「お前はホントいいよな」と友人には皮肉交じりで言われてしまうような生活をしています。

そんなある日です。ふと本屋に立ち寄った時に、FXの本が置いてあるコーナーを見つけました。

「一般社会ではどういうふうに為替の世界が表現されているんだろう・・・」

プロの世界しか知らないわたしにとって、さっそく興味本位で手にとって読んでみました。

中身を簡単に目を通している間に・・・わたしの答えは一瞬で出ました。



毎朝たった5分でOK!!超シンプルFX投資術「インスタントFXシステム」【オーストラリアドル円版】

Golden ポンド FX NEO

2010年の運用実績 月平均3.5倍の自動売買ソフト(EA)「フォレキャストFX」

FXの自動売買で資産を3ヶ月で1.7倍にするコーチング

FX完全自動売買ソフト「オートプロフィットトレーダー」

伝説のギャン理論

メタトレーダーで自動売買 SuperFlexV1.11

ピンポイントトレーディングツール「ピンポイントFX」




その後、何冊か取って読んでみても同じことを言い方を変えて述べてあるだけで、内容はほぼ全て一緒のものばかりでした。

でも、何故本屋に売られているFXの本や、ネットでそこら中に出回る投資ノウハウだけでは絶対に勝てないのか。

貴方も今までに何冊か買ってしまったかと思いますが、本屋に並んでいるFXの本は「FXという投資」を知る為には非常に分かり易く丁寧に書かれています。

しかし、FXを知る事とFXで勝つことはまったく別の話なのです。

勿論、FXという投資がどんなものか知らなければ勝てませんが、知ったからといって直ぐに勝てるものでも御座いません。

例えば、よくある投資本の殆どは


○ FXは外国の通貨を使った投資である
○ FXは株式投資と違って24時間取引可能
○ FXは少額で簡単に始められる投資である
○ FXはリスク管理をしっかりすれば大きなチャンスをつかめる
○ テクニカル分析で簡単に売買タイミングをつかめる
○ ファンダメンタルズ分析は未来を予測する材料


等等、これらの内容を分かり易く…というよりは読者に「なんかわたしにも簡単にできそう」と、思わせる様に魅力的な言葉を所せましと並べてあります。

しかし、これらを全て知ったとしても残念ながらFXでは勝てません。

本屋に並んでいるFX本の役割は「読者にFXをして貰うよう誘導する」ものであり、「FXで儲けるための知識」はほんの少ししか書かれていないのです。





当然、そういう疑問が出てくると思います。

FXの本を読んでも勝てないとなれば“勝つための正しい知識”を頭に入れるしかないのですが、「貴方が何をすればいいのか」だけわかるように細かい事を省いて結論を言えば。

貴方がFXで儲ける方法はたった“2つ”しか御座いません。


1つは、「自分以外の誰かに運用して貰う」
もう1つは、「貴方自身がFXで勝てる正しい知識を身につける」


「自分以外の誰かに運用して貰う」というのは、

例えば、

証券会社やヘッジファンド等にお金を預けて運用してもらえば、貴方は寝ていても、遊んでいても、昼間仕事をしていても、リターンをきちんと上げてくれる所であれば、定期的にお金が入ってきます。

彼らは“プロ”ですから、仕事として貴方自身が運用するよりよっぽど高い確率で稼いでくれるはずです。

ただし、証券会社やヘッジファンドに預けるには少なくとも数百万円のまとまったお金でないと、自分の手元にはスズメの涙程度しか戻ってきませんし、門前払いされる企業もあります。

それ以前に、こういった企業全てを信頼出来るかと言われればそうでは無いし、中には非常に悪徳な企業や人(自称カリスマトレーダーとか)もいますので、預け先の善し悪しを区別するだけでも一仕事です。

預け先を一歩間違えば、「自分でギャンブルをやってた方がまだ良かった・・・」そう思うのがオチですから。

そうなると、残された道はただ1つ、大変そうで、実は楽で一番手堅い・・・その理由は後ほどお話しますけども、とことん利益を追求する為には、

「貴方自身がFXで勝てる知識を身につける」ことです。

本当に、これが一番の近道なのです

月別リンク

FX−WEB広辞苑 特典付き FX−WEB広辞苑 レビュー・口コミ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる